イングランド相関図
e0048038_22403156.jpg
アシュリ−・コールが離脱した為、ウォ−ノックが呼ばれました。
イングランド代表、頑張って来いよ〜!プレ−オフなんかに回るなよ〜!

その代表ですがトレーニング風景がアップされておりました。リバポチームはまだ合流してないらしく、キャプテンやキャラの画像はありませんでしたけど。それにしてもチェルシー様一行の楽しそうな笑顔。ちゃんとトレーニングしやがれってんだ・・・・(苦笑)
リバポにしてみたら屈辱的なゲームでしたがチェルシーにしてみたら爽快な「勝利」でしたもんね(ああ…増々嫌味っぽくなる自分がイヤ(- -;)

"サイレント"のゴールパフォーマンスでイエローくらったランパードには、さらなる懲罰はなし、のようです。本人曰く「軽いノリだったのに」…( --)/(_ _;バキッ

それにしても代表って昨日の敵は今日の味方…なわけで気持ちの切り替えが大変そう。ま、同じクラブでも仲が悪かったり、違うクラブでも仲が良かったりはあるんだろうけどな〜。
と。そのへんがちょっと気になったので「相関図」作ってみました。う〜〜ん・・分かりやすいのか、にくいのか(苦笑)何となくベッカム中心に回っている代表って感じもしますね。
尚、聞き齧った情報を元にして作成したので実は違う!ってな部分があるかもしれないのは許して下さいませ。(あと所々、推測で書いている部分有り…^^; クラウチ→リオとか…)


りばぽ劇場

[PR]
by red_catstail | 2005-10-05 23:05 | 代表
<< ここにいるよ 偉大なるサポーター >>