「ほっ」と。キャンペーン
お前もか・・
e0048038_18285080.jpg

いやはやまさかカーリングカップ敗退にあのチェルシーがおつき合いしてくれるとはね。
日本のカップ戦でもJ1のチームが下部のチームに負けたりしますから、リーグ戦では天下無敵のチェルシーとていきなり敗退してもおかしくはないわけです。
でも「まさか3回戦で負けるわけないよね」…と誰もが思っていたはず。

モウリ−ニョコーチは「スコア的には負けたわけではない!(ドローだから)」なんて言っているみたいですがこれってスコア的にも負けちゃったリバポと一緒にしないでくれ、っつ〜ことかしら?でもPK戦で負けたんだから負けは負けですわ( ̄ー ̄)

相手が同じプレミアリーグ勢ということもあってか

クディッチ−ニ、フェレイラ、テリ−、フート、ブリッジ(→ランパード)、SWP(→Jコール)、エッシェン、ジェレミ、ロッベン、グジョンセン、クレスポ(→ドログバ)

と、やっぱり限り無く1軍に近いメンツですよね。

でもこれでチェルシーもリーグ戦とCLに標準を絞って思う存分に戦えるわけですね。おまけにトヨタカップもないし(苦笑)
体力があるんだからもっと勝ち進んでくれて(疲れてくれて)もよかったのにな・・・と思うのは私だけでしょうか?
[PR]
by red_catstail | 2005-10-27 18:39 | others.....
<< ヨーロッパN0.1に乾杯! Carling Cup >>