PK戦の真実
TOPのデカ王子。自分でもちと大きすぎてコワかったので下げました(爆)このブログ開設以来2番目か3番目に早い撤去だな・・(遠い目)

e0048038_1844274.jpgA Season on the BrinkというあのCLファイナルでの真実を書いた本が発売されています。もちろん英語です(爆)

他のフットボールファンが忘れてもリバプールファンの間では永遠に語り継がれていくであろうイスタンブールの奇跡。
この本の内容を訳して教えて下さる方がいるので、知らなかった事実にも色々と触れることができました。まさに「へぇ〜〜」の連続でした。本来ならばリンクして皆さんにも読んでいただければ・・と思うのですが、それやっちゃうと先方に迷惑がかかってしまうのですみません(^^;)

ということでちょうどPK戦でのことが更新されていたので、ちょっとかいつまんで。
あのPK戦、もしシェヴァが決めていたら次のリバプのキッカーは誰だったんだろう、という話題が某掲示板でも以前話題になったことがありました。リストの5人目はなんと1.××××だったんですってよ、奥さん!どひゃーー!

延長でも決着がつかずいよいよPK戦という時、ラファは最初のキッカーをハマンに頼み、了承してもらったそうです。ちなみに一番目に蹴らせろ!と熱望していたのは2.××××。結局彼の希望は却下され6番目に登録されました。順番は回ってきませんでしたけどね(^^;)
2番目のキッカーは3.××××に声を掛けたそうですが断られたそうで・・・(苦笑)でも彼が蹴っていたらどうなっていたでしょうねぇ〜。

王子の名前はリストには入っていなかったそうです。やっぱり一度はPKをジダに止められているからその辺りの心理的なことを考えて外したみたいですね。あと、キャラ兄の名前もリストにはなかったそうですよ。



1.スチービー
2.ルイス・ガルシア
3.トラオレ
[PR]
by red_catstail | 2006-10-04 18:50 | CL
<< Steven Gerrard ずるずる・・・ >>