Liverpool 3-1 Aston Villa
試合前にべラミに続いてカイトもアウトって聞いていたので(うそっーー!)今回はクラりんと神の2トップかっ!と思いきや、なんとカイト出てるじゃん!さすが鉄人!(ってあの怪我情報はどこから???)
スタメン見て、うん。今回はいけるかな。カイト以外は昨シーズンのメンバーだし連係もバッチリ!とみた。あとは個人の調子だけどね(^^;)
すでにおチェルは勝ってるし、もう優勝〜!なんていわないけど(謙虚)ひとつでも上に上がれるようにこの1戦で勝点をゲットして欲しい。

出だしから積極的に攻めるリバプール。いつになくチームが全体的に落ち着いてプレーしている感じ。開始早々にカイトが豪快にシュートを放つも、惜しいっ!クラウチがヘッドで叩き付けるも・・惜しいっ!
攻めても攻めても決まらないとだんだん、不安になってくる(爆)・・・と
カイト、サミ様がヘッドで落したボールを胸トラップしてシュート!ゴール!!
その7分後、フィナンさまからのクロスを受け、クラりん技ありシュートでゴール!リプレイで見ると結構ポストギリギリだったのね。

これで2-0。な、なんか今日はいけるかも?あとは失点をしないで、スチービーが鬼ミドルを一発ドカン!と決めて・・・などとうにゃうにゃ考えていたらスチービー→カイト→クラりんとパスが回り、クラりんからパスを受けたルイガルがゴール!
いやーー!今日は全て流れからつかんだゴールだわっ!3得点!
でも・・・3点リードすると不安になるのは何故だろう(爆)
今回の勝利は大量得点よりも失点ゼロで終えて欲しいのよね。そして願わくばスチービーのゴールが見たい・・・。

後半。
失点ゼロ!失点ゼロ!・・と呪文のように心の中で願っていたにも関わらず決められる・・。今回のディフェンス陣は結構よかったと思うんだけど、一瞬のスキをつかれたわね。
入れられたもんは仕方ない!あとはもうこれ以上失点しないように踏ん張ってーーっ!スコア的には2点リードしているもののタイムアップの笛が鳴るまではドキドキな後半戦になってしまいました。

結果的には1失点はしてしまいましたが久々の快勝。途中で映ったレイナの表情も幾分自信が戻ってきたように感じられましたし、この試合を機にチームとしての調子を上げていって欲しいもんです。ええ・・もう「優勝!」なんていいませんから(^^;)

ちょっと心配だったのが途中で交代したスチービーと試合中難儀な目にあっていた王子です。王子が脛を相手選手に蹴られてもんどりうっていた時はそりゃ冷や〜〜〜としましたわよ。それまでは短くなった髪の毛を見て「いや〜ん、モンチッチみたい(爆)」なんて喜んでいたのに・・・。なんちゅーか増々リバプールナイズされてきた気がいたします、王子。
[PR]
by red_catstail | 2006-10-30 00:35 | プレミア
<< Liverpool 3-0 B... Liverpool 4-3 R... >>