赤でも負けた・・
2日ばかり姿を見せなかったのは黒薔薇戦での敗北にうちひしがれていたわけではなく(それもちょっとあるかも?^^;)年末のバタバタでちょっと体調を崩してネット落ちしていたからどす。
いつも年末は慌ただしくて(仕事も年末年始関係ない仕事だし)年賀状も大晦日にやっと書き終える・・ってのが常なんですが、今年もそうなりそうだぁぁ・・。

もうしばらくしたら家庭の事情で(謎)1ヶ月ちょっとのウインターブレイクに入る予定なのでまたその時には告知いたします。選手の皆さんが正月もなくたたかっているというのに応援できないのは心苦しいのですが、こっちも必死の事情なんで(苦笑)
と。前置きはさておき。

Blackburn 1-0 Liverpool(ちっさ^^;)

火曜日の黒薔薇戦の日。こちらは荒れ荒れ天気でおそらく予約録画をしておいても受信できないんじゃないか、と思い予約断念。でも翌朝結果知って「予約しないで正解?」なんて思ったわーーっ!(泣)

なんで、なんで、なんで・・・いつもこれからって時に負けちゃうんだろ。もちろんどの試合も大事なんだけど、ここはきっちり押さえたい、って試合にことごとく負けてない?
はうぅ〜〜〜。。。次の相手はトテナムっすね。シーズン当初調子がどん底だったトテナムを叩きのめしましたけどお礼参りは御勘弁・・・(戦々恐々)

そういえば昨日復讐に燃える(?)おチェルがレディングをホームに迎えた試合を見ました。ハントが出場するか否かに興味があったんですが、ベンチ入りしたものの出場はなかったです。
実況解説が金子爺&アジアの大砲だったのですが後半やたらと「ハントを使え」だの「ハントを出すしかないでしょう」って言ってましたなぁ(苦笑)
彼としてはスタンフォードブリッジに来るのにはかなり勇気が必要だったと思うし、今回はさすがにベンチ入りしただけでもよかったんじゃないでしょうか。

私がオチェル嫌いな理由のひとつにあそこのサポーターの過激さがあるわけで・・もちろん、どこのチームのサポーターにもおバカさんはいるんですけど(リバプサポでもスミスの搬送される救急車を揺さぶった大馬鹿ものがおりました)何かあるごとに殺人予告まで出しちゃうのってどうよ?フリスクさんが引退に至った経緯は今だに残念なのよねっ!・・・ってこの話に触れると長くなりそうなのでこのへんで。

試合は本当によく引き分けまで持っていけたな、って思いましたよ。パスのつなぎ方やクロスの精度もしかり、体力的にもサイボーグ軍団のようなおチェルに対して後半バテ気味になりながらも最後まで食らい付いていった姿には感動。
レディングの同点打はエッシェンのOGだって聞いていたので、あのエッシェンがどんなふうにOGをかましたのかこれまた興味があったのですが(^^;)Aコールがクリアしたボールがエッシェンに当たってゴール、だったのね。Aコールにしてみれば、新入生の立場でのOGは辛いやねぇ・・・。
ってお前に同情なんかせんわーーっ!
[PR]
by red_catstail | 2006-12-28 17:23 | プレミア
<< 王子の髪が伸びる頃まで 勝利がX'masプレゼント >>