「ほっ」と。キャンペーン
カテゴリ:others.....( 58 )
テレビくん、逝く
確かに最近ちょっと調子は悪いかなぁ〜と思うことはあった・・・。(画面の下の部分に時々ちょこっとノイズが入る)

Q「ちょっどころかメッチャ悪いじゃん!もうじきW杯なんだよ〜〜〜!!(ぎゃーぎゃー)」
鬼嫁「うっさいわね!!まだ充分見れるじゃない!!」

それが昨日のこと。04/05シーズンのCLリバプvsオリンピアコスの試合を見ようとテレビをつけた時、わたしゃ愕然としましたわ。画面の下半分がノイズって見えな〜〜〜い(泣)・・・としばらくすると正常に戻る画面(さっきのは何だったんだ・・・)

さっきのことは見なかったことにしよう・・・と心を落ち着かせ試合観戦。結果はもちろん知っている試合ではあるもののやっぱりゴール入れられると悔しいし、攻めても得点できないシーンにイライラするわ(爆)
・・と再び画面下の方からガガガ・・・と忍び寄る影!あっちゅう間にまたまた画面の下半分が隠れてしまったのでした〜(ぎゃー!)またすぐに元に戻るかと思いきや、待てど暮らせど画面は戻らずスチービーのミドル炸裂シーンも上半分での観戦・・・。
そして何故か試合が終わると同時に元に戻るテレビくん。

そして、今朝起きてつけたら完全に逝っていました(爆)我が家のテレビ・・・。
以前から今回のW杯は新しいテレビで見たい!と言っていたQちゃんの怨念かっっ!

ということで新しいテレビを買いに行って来たんですがいやはや時代はすでに液晶、プラズマね!(・・って今さらですか?^^;)店員さんから説明される様々な機能に「へ〜〜っ」「ほぉ〜〜っ」と感心しっぱなしの私でした。

結局部屋をあまり圧迫しない大きさと(笑)お値段(←ここ大事)とを相談しながら購入を決めたわけですが、即日配達とはいかず明日の夕方になってしまいました〜〜。
今夜のリバプ戦、放映がなくてよかったです〜〜 …( --)/(_ _;バキッ
[PR]
by red_catstail | 2006-05-07 21:37 | others.....
GOAL!
:
e0048038_15594796.jpg
(プチネタバレあり)

最初にこの映画のことを知った時は正直そんなに見たかったわけじゃないの。
サッカー映画って言うと以前邦画でもアイドルを使ったヤツとか、あとはショーンビーン様主演の「ドリームゴール(邦題)」くらいしか知らないんだけど、やっぱりいくら映画とはいえヘボいプレイシーンは見とうないっ!だってストーリ−そっちのけでツッコミいれてしまいそうなんだもん…(^^;)

ベッカム様本人が出演!っていう売り文句も「今さらベッカムで釣るか〜」ってな感じで冷やかな目で見ておりました。ま、日本では「シアラー様本人が出演!」って大々的に宣伝しても「シアラーって…誰よ?」ってことになるのが関の山だろうけど(爆)

ところが映画の全容が徐々に分かってくるにつれ「え?なかなか面白そうじゃない?」と気持ちも徐々に傾いてまいりまして…
yumiさんの「クライマックスでの仇役はリバプらしい」の一言で「これは絶対に見なければっ!」と映画館に前売りを買いに走りそうなくらい見る気満々になってしまいました。

ちょうど1週間前くらい前にサッカーに優しい(笑)某フジTVの朝番組で「GOAL!」の特集をやっていましたね。流れた予告編にちらっと映った赤いユニ!こ、これはシルエット的に見てキャラ兄ィではっ!
この映画の凄いところは試合のシーンにはすべて本物の試合をつかい、主人公が絡むシーンを後から合成しているということ。試合に勝って喜ぶシーンは試合後にニューカッスルのユニを着た主人公とチームメイト役の俳優さんがピッチにイン!喜ぶシーンをカメラがおさめるわけです。
でも。ちょっと待て〜!ニューカッスルとリバプの試合って2試合ともリバプが勝ってるじゃん!・・・っつ〜ことはどっちの試合を使おうと負けてげんなりしているニューカッスルの本物の選手にも「すみませ〜ん。勝って喜ぶシーンを撮りたいので喜んで下さ〜い」って頼んじゃったわけ??酷だわ・・・。
反対に勝ったリバプの選手は喜べないってことですよね。確かに画面にちらっと映ったスチービーは悲しそうな顔していたけど(爆)

てっきり今シーズンの試合かと思っておりましたら(あり得ないのに^^;)05年3月のアゥエーで1-0で負けた試合のようです(情報提供:ステラさん)

話は前後しますがこの映画は3部作になっていて今回上映されるのはプレミアが舞台となる第1部です。
メキシコ生まれの主人公が家族でロスへ移住後、スカウトされニューカッスルの練習生としてイギリスへ。(父親の反対を押し切ってというお決まりのパターン付き)
慣れない環境の中で持病の喘息がでたり(涙)父親が倒れたり(涙)・・・と泣かせる要素も満載のサクセスストーリー。
2部は主人公がニューカッソの同僚(イングランド人)とレアルに移籍。
3部はアルゼンチン代表としてワールドカップを目ざし、イングランドと対戦する(らしい)…というストーリーになっているようです。

何やらFIFA がこの映画を公認したのも目指せ!ワールドカップ!というキーワードを気に入ってGOサインを出したらしいですね。
5月27日(土)全国公開!映画館へGO!

※わたくし、配給会社のまわし者でも、FIFAのまわし者でもございません。念のため(苦笑)
※メキシコ生まれでロスに移住・・・でもアルゼンチン代表?私もこのあたりがよく分かりません(笑)
※予告編はGOALのオフィシャルサイトで見ることができま〜す
[PR]
by red_catstail | 2006-05-03 16:02 | others.....
4月29日・首都圏某所にて・2
ハーフタイム中に食事しちゃえば?と皆してlunchさんを気づかうも食事どころではないらしい…そりゃそうだよね。
先日のリバプ戦の時は最初から出して来なかった2ウィンガ−も今回は最初からイケイケだもん(もしかしてリバプ、なめられてたか〜??)
そしてあの徹底した守備意識!ボールのあるところに蒼ユニあり!ってくらいマンUの攻撃を封じ込める。蒼の牙城を崩すのは容易なことじゃありませんって!最後に控えている守護神がまたやっかいだしな…。
 
それでもマンUが一方的にやられまくっているわけではないので後半早い時間帯にまず1点!これで流れを変えようよ!

んがっ!61分にジョーゴール!!( ̄□ ̄;)・・・・・ガーン

悔しいけど!悔しいけど文句無しのスーパーゴール。あのさ…頼むから代表で頑張ってくんないかな?
喜びのあまり脱ユニするジョ−コールに普段なら選手が脱ユニしようものなら悶絶するのに(あ、私だけ?)嬉しいより怒りが込み上げるのは何故〜?(苦笑)
ところで。ジョ−コールといえば以前から気になっていたことが彼のユニのパンツ丈が短いこと。ひと昔前の小学生か?
ま、試合とは関係ないのでどうでもいいことなんですけどね…(´-ω-`)

それよりも追い付くどころか引き離されてショックのあまりlunchさんの体から何かユラユラと出てるわ……。
この試合、家でひとりで観戦していたらこの時点できっとテレビの電源切っていたわね。アンフィールドでリバプがチェルにボコされた試合が脳裏に浮かんできたわ〜〜。しかも今回はチェルのホームだ!ホームで、2点のリードで、すでに心理的にも完全にチェルペース。

そしてあの瞬間が…
ルニ坊がパウロフェレイラのタックルを受けてピッチに倒れこんだ時、しばらく起きあがれなかった。そして解説が「こんなルーニ−の表情は初めてみますね」と言っていた通りカメラがとらえたルニ坊の表情は明らかに変だった…。
きっと自分の体のことは自分が一番分かるんだろうね。ルニ坊の中でこの試合の勝利も、そしてその先にあるワールドカップも自分の手の中からすり抜けていくのが分かったんだと思う(泣)

この時点で私達には怪我の具合までは分からなかったけれど、同じ英代として戦うランさんやテリ−の深刻そうな表情に何かいや〜〜なものを感じたわ…。
チェルの3点目はルニ坊のことが頭の中を占めていたのかはっきり言ってよく覚えていません…(爆)

結果としてはチェルが勝って優勝しちゃったわけで、特にlunchさんはじめマンUサポの皆さんにとっては痛い試合となってしまいました。それでも粕やんなんて3月の終わりにもチェルの優勝が決まるのでは!などとぬかしていた予言は見事はずれましたね(おほほ)
今季チェルの独走を許してしまったことでプレミアは面白くない〜などと囁かれたこともありましたが

来季は首洗って待ってろよっ!

来季のリバプは強いぞ〜〜!(多分ね … ^^;)

もうひとつの悲劇?
[PR]
by red_catstail | 2006-05-02 15:11 | others.....
脱ユニ写真館 【脱がないイメージがあった人編】
すいません!またやります(笑)一部に熱烈なファンも持つ(決めつけ)この企画。
「いい話」のあとに「脱ユニ」かよ…って言わないで♪

画像サイトでも脱ユニ画像が見れる選手とまったく見れない選手がおりますね。今回も探してみてサミ様なんて1枚もなかったもんね〜。随分怪しげなサイトまで探しにいったんだけど(爆)

このお方も多分ないだろう…と思っていたらあったのが(失礼!)フィナンさま!胸筋硬そう・・・指でつついたら突き指しそ〜(笑)
e0048038_1448289.jpg


ルイガルも王子同様に脱がないイメージがあったんですがバルサ時代には脱いでいたのね・・やっぱりリ−ガの方が開放的な気分になれるのか?それともイングランドが寒いのか??
e0048038_14484179.jpg
 

【そして・・・】
[PR]
by red_catstail | 2006-04-08 14:53 | others.....
ちょっといい話バトン
ウソウソ(笑)そんなバトンはありませんが、○−さんジェイミ−さんと「ちょっといい話」を読んで、私も書いてみたくなった(笑)負の連鎖はイヤだけど、こういった気持ちが暖かくなるような話はいいよね。

さて。トルコといえば02W杯では日本のベスト8進出を阻んだ国。最近では国際試合でのマナーの悪さが目立ってしまった感もありますが、確かにサッカーに関しては熱い国です。でも、この国ってとっても親日家なんですよ。


「エルトゥールル号の遭難」って知っていますか?この話を子供の頃聞いたり、本で読んだことがありますか?
トルコではずっと語り継がれている話だそうです。日本では、02W杯以後になってテレビの番組で取り上げられたり、小学校の課題図書になったりして少しづつ浸透しつつあるようですが、知らない人があまりに多すぎるようです。私も02W杯の時にこの話をネットで見るまでは知りませんでしたもの…。

それはこんな話…

「1890年(明治23年)9月16日夜半、和歌山県樫野崎灯台沖。明治天皇への使節団を乗せた軍艦「エルトゥールル号」が母国トルコへ帰還する際、折しも台風の影響を受け座礁、そして沈没した。遭難船から灯台下に流れついた何人かは大島村(当時)の人達に助けを求めた。大島村の人は総出で救出にあたり、生存者を懸命に介護した。

しかし、ここで問題があった。あまり豊かではなかったこの村では貯えわずかな食料もすぐに底をつき、怪我をしたトルコ人たちに食べさせることができなくなってしまったのだ。村人達は考えた。非常食用に飼っていた鶏をつぶして食べてもらおう・・。

結果、587名が死亡または行方不明となる大惨事ながら、69名が生還。その後、生存者は日本海軍の「比叡」「金剛」2隻により無事トルコへと送り届けられた。



「エルトゥールル号の遭難」からさかのぼること4年前、1986年にやはり同じ和歌山県沖でおきた※ノルマントン事件は歴史の教科書に載っています。
(※和歌山県沖でイギリスのノルマントン号が沈没した時、イギリス人船長はイギリス人乗組員のみ全員助け、同じ船に乗っていた日本人25人を見殺しにした事件)
「ノルマントン事件」を教え、「エルトゥールル号の遭難」を教えない日本って…なんか変?
 
それにしてもこれだけでも「いい話だな」と思うのですが、実は両国の間には95年の時を経てもう1つの物語があるのです・・・

「95年目の恩返し」
[PR]
by red_catstail | 2006-04-06 16:33 | others.....
世にも奇妙な物語
e0048038_14491123.jpg昨夜PCを閉じる前にちらっと見たBBC SPORTの興味深い記事。お気に入りに保存して先程じっくり見てみたのですが・・・いやはや驚きました。

先日のFAカップでの対バーミンガム戦。
御存じ0-7という早々お目にかかれないようなスコアで勝ったリバプールですが、何とこの試合の始まる40分前にこの結果を予測したポストがBBCのメッセージボードに立っていたそうなんですよね。
しかも0-7というスコアを予想しただけでなく

・最初の1分に1点目が入る
・前半に3点入る
・後半に4点入る
・6点目はオウンゴール
・シセが遅い時間帯にゴールを決める

・・ということまで予測していたそうなんです(ひえ〜〜〜!)
ただ、最初のゴールをあげたのがシャビではなくサミだったことやOGをヘスキーと予測したこと、などは実際とは違っていたところもあるわけですが、それにしてもこの予測した人達って凄いですね〜(っつかコワイわ・・^^;)
[PR]
by red_catstail | 2006-03-23 14:53 | others.....
Oscar by BBC SPORT
何かと話題だった今年のアカデミー賞は大方の予想を覆し「クラッシュ」が作品賞を受賞。ジンクスは破られなかったようです。
そしてBBC SPORTではオスカー絡みのこんな楽しい企画が(笑)
ちょこっとかいつまんで紹介させて頂きますが、この他にも色々な賞がありますのでお時間のある方は覗いてみて下さい。
e0048038_154213.jpg

作 品 賞「The return of Little and Large」
      Peter Crouch and Shaun Wright-Phillips
監 督 賞 Bob Murray(Sunderland chairman)
主演男優賞 Arjen Robben(Chelsea)
主演女優賞 Georgios Samaras(Manchester City)
助演男優賞 Joey Barton(Manchester City')
海外作品賞 「Arsenal's 1-0 defeat of Real Madrid」
コメディ賞 Steven Gerrard
スピーチ賞 Jose Mourinho
 
e0048038_15530100.jpg
やっぱりなんといっても主演男優賞でしょう(爆)なんかこの人を選びたくてこんな企画をたてたんじゃないの?って思いますよね。
e0048038_156142.jpg
男優賞と女優賞の違いがよく分からんのですが・・・女優賞にノミネートされているのがサヴェ−ジとフォルランなのでちょっと綺麗どころ?(性格は別として・笑)

海外作品賞の「ア−セナルvsレアル」はこの両チームで唯一のイングランド人プレーヤーがプレミアではなくリ−ガのレアルに居た、というちょっと笑える(笑えない?)コメントが付いておりました。
コメディ賞はスタンフォードブリッジでのチェル戦でトンネルの中で6才のガキんちょにおちょくられたキャプテン。その後の試合結果はコメディどころがシリアスでしたけどね(涙)
キャプテンはこの他にもワースト助演男優賞と短編映画賞でもめでたく(?)受賞。ワースト助演男優賞はどうやらFAカップ後の王子との同時インタの時のずっこけぶりが評価されたもよう・・・(--;)
あと「最悪ピッチ賞」なるものも設けられて、これは皆様御存じ「Stamford Bridge」でした(笑)

多分明日は笑っている場合じゃないと思われますので今日は遊んでみました。
[PR]
by red_catstail | 2006-03-07 15:13 | others.....
カーリングカップ決勝
e0048038_227748.jpg
カーリングカップって?・・・そんなのもあったわね、と思う程にリバプはとっくに敗退してしまっているのですが昨夜その決勝戦がマンUとウィガンの間で行われました。

英国にも「判官贔屓」という言葉があるのかは知らないけど、試合前のサ−・アレックス・ファーガソンは「国中が彼らを応援するだろうね。まぁ、それも悪くない」・・とまったく余裕のコメント(笑)

ウィガンは今季初プレミアながら、「今シーズンはプレミア残留が目標です」と述べる謙虚な監督と、ねちっこく最後まであきらめないプレーが高感度大のチーム。
今シーズンはいきなりあのチェルスキとの対戦でいったい何点とられて負けるんだろ〜〜〜と思ったんですがこれが大健闘!ホームということもあったかもしれませんがあわやドローか!と思う試合をしてくれました。後半ロスタイムにクレスポのどかんと一発入れられちゃいましたけどね・・・(--;)
その後も着実に勝点を重ね、CL出場圏内にいたこともありました。そして、その頃のリバプは10位にも入っていなかったような気がする〜〜。
ウィガンには初のビッグタイトルをとって欲しい気持ちもあったんですが、マンUがスミスの為にもタイトルを!みたいな話を聞いちゃったらマン Uにも頑張って欲しいなぁ・・とか(笑)

結果はマンUが4-0と圧勝しました。これがマンUにとって残されたタイトルをとるチャンスだから必死だったんだろうなぁ。
それにしても4得点とはうらやましい(爆)
[PR]
by red_catstail | 2006-02-27 22:12 | others.....
爆笑!結果発表
先日の「経歴などは、今回は考えず、顔だけで選ぶイケメンW杯(一部で人選に非難ゴーゴー)」の結果発表がネットでも出ているそうです。

こちら♪

コメントが笑えます(^^;)・・・っていうか巣鴨にも調査に行ったんかいっ(爆)
ちなみにリバポ的にはちょっとむかつく結果かも(-"-)
e0048038_17281129.jpg

女子高校生の皆さん、キューちゃんは実はこんなに素敵なのよ♪
(私はこの画像 、好きなんですけど・・・ダメですか?^^;;)
[PR]
by red_catstail | 2006-02-15 17:06 | others.....
りばぽ劇場
 
e0048038_21544314.jpg
時々「りばぽ劇場」と称して画像を使って遊んだものをアップしております。そして、これらをまとめたページを作ったところ、○━さんからリンクのお誘いがあったので調子こいてサイトにしてしまいました。
まぁ、サイトといっても(以前はいくつか運営していた経歴はあるのですが ^^;)今ではブログを通して充分沢山の方と交流が持てるので画像置き場になる確率100%です(笑)

作品はクスッを笑えるものを作っているつもりですが見る人によってはブラックに見えるかもしれませんね。もしそう感じられたらごめんなさい(最初に謝っておこ)
ブログ共々(怪し気なサイト&ブログ以外)リンクフリーです♪

こちらからどぞ♪


*……………………………………………………………………………………*


berangkat8さんちで教えてもらったこんな企画が面白いです。W杯ドイツ大会でのイケメンを探せ!「経歴などは、今回は考えず、顔だけで選んで下さい」と言い切るところが潔い(笑)でもここに掲載された画像だとQちゃん不利っす(爆)
一応1ヶ国につき1人ってことになっているみたいですが・・・ってことはスペイン的にはセルヒオ君が一番ってこと?(ぶーぶー)
[PR]
by red_catstail | 2006-02-13 21:59 | others.....